自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > レシテーションコンテスト団体1位&最優秀賞受賞!

Weekly Jishukan

レシテーションコンテスト団体1位&最優秀賞受賞!

11/13(日)に開催された第20回 田崎清忠杯 私立中学校英語レシテーション大会に出場しました。コロナ禍ということもあり今回は関東圏が中心となりましたが、一番遠いところでは沖縄からも参加のある私学の全国大会となっています。自修館からは校内レシテーションコンテストの学年優勝者3名出場しました。

レシ (1).JPG

発表は午前2年生、午後に1年生と3年生です。2年生の葉貫さんは全体のトップバッターでした。3年ぶりの開催ということもあり、みんなが未経験の状況です。会場はかなりの緊張に包まれていましたが、見事な発表をしてくれました。

レシ (2).JPG

午後は1年生の元山さんからスタートしました。お昼を食べてすこし緊張も落ち着いたのか、落ち着いた様子で発表ができました。

レシ (3).JPG

3年生の市川さんもジェスチャーを加え、会話文では声色を変える工夫をしながら素晴らしい発表をしてくれました。この写真からも感情豊かに話している様子が伝わりますね。さすが3年生!

レシ (4).JPG

結果は見事、自修館中等教育学校として団体1位をとることができました!また個人としても、田崎清忠杯(全学年総合最優秀)に3年市川さんが選ばれました!表情・ジェスチャー・声色で観衆を楽しませる発表が評価されました。

レシ (5).JPGレシ (6).JPG

6月の校内レシテーションコンテスト後から約半年、発音講師の松澤先生やネイティブ教員のブルース先生、学年英語科の先生方と一緒に練習を重ねてきました。

1番大きなトロフィーは田崎清忠杯優勝校で1年間保管します。1・2年生のふたりは「来年以降も自修館にトロフィーを持って帰ってきます!」と意気込んでいました。ぜひ引き続き、楽しみながら英語学習を続けてください!

以前紹介した校内レシテーションコンテストの記事はコチラ☆