自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 1年生オリエンテーション

Weekly Jishukan

1年生オリエンテーション

Weekly Jishukanでは昨年度の取り組みを中心にお伝えします。

本日は「1年生 オリエンテーション」です。

1年生は入学後、八ヶ岳にある宿泊施設でオリエンテーションを行います。

このオリエンテーションは、学年の仲を深め、自修館生としての意識を育むことを

はじめとして5年間(生徒によっては6年間)かけて受ける「探究」の基礎を学ぶために

行われます。

まずはチームに分かれて、チームごとに決められたテーマについて

調査を行います。

八ヶ岳の散策を通して、自然や環境についての実地調査をします。

私たちの学校がある伊勢原市と比較をし、どのような違いがあるのか

また類似点はあるのか、考えます。

2020040901.JPG2020040902.JPG

調査の中では施設や専門家からのお話を聞くインタビュー調査も行います。

調査をまとめてチームの結論を導きます。そして最終日に全体で発表をします。

チームによってテーマ課題の設定、切り口は異なります。

試行錯誤することで「探究」の方法を学び、今後の自修館生活へと生かします。

2020040903.JPG2020040904.JPG

2020040905.JPG2020040906.JPG

オリエンテーションから戻ってきた1年生は、行く前よりも学年でのまとまりができています。

そして5月にあるスポーツ大会、探究文化発表会といった行事に向けて動いていきます。

オリエンテーションを通して1年生の成長が見られます。

※この行事は2019年4月に行われたものです。