自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > ☆自宅学習期間の授業について Part 4☆

Weekly Jishukan

☆自宅学習期間の授業について Part 4☆

本日、紹介する授業は数学です。

5年生の理系クラスの授業をご紹介します。

こちらの授業では体系数学5の単元を解説しています。

「関数」をはじめとして「数列」、「微分」までを扱っています。

こちらの動画は「逆関数」の解説をしているものです。

板書の大切なポイントには海の生き物の人形を置くことでどこが大事か

分かるようになっています。

2020061901.png

こちらは「無限等比数列」の解説をしている動画です。

2020061902.jpg

この動画は1本あたり3~4分、長くても5分で構成されています。

オンライン授業はタブレット画面やPCの画面を見続けることになるので

目が疲れやすくなります。できるだけ生徒への負担のないようにと配慮しています。

数学科では、解説動画を見た後に生徒が持っている教材で演習をします。

演習をしていて分からないところがあれば、オンラインでの質問・相談部屋を開くことで

個別に対応もしていました。

オンライン授業を配信するだけではなく、ZoomやGoogle classroomを使うことで

双方向にやりとりができるように工夫しました。