自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 後期丹沢クライム

Weekly Jishukan

後期丹沢クライム

10月1日から3学期が始まりました。秋休みは部活動、講座のほかに

3学期に開催される探究文化発表会、合唱コンクールの準備で生徒が学校に来ていました。

また1日FWといった課外活動も充実していました。本日のWeekly Jishukanでは

秋休みに行われた丹沢クライムについて紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋休みの初日に後期生対象のセミナーである「丹沢クライム」が実施されました。

後期生の丹沢クライムは例年雨で中止になることが多く、今年は数年ぶりの開催になりました。

丹沢1.JPG丹沢2.JPG

丹沢3.jpg

以下のコースを日帰りで登山しました。

コース

表丹沢県民の森 → 二俣 → 後沢乗越 → 鍋割山 → 金冷シ → 塔ノ岳 

→ 金冷シ → 天神尾根分岐 → 大倉

丹沢4.JPG丹沢5.JPG

丹沢6.JPG丹沢7.JPG

丹沢8.JPG丹沢9.JPG

当日はとても涼しく歩きやすかったのですが、雲が多くあまり見通しのよくない箇所もありました。

その中で、塔ノ岳では一部雲間から平塚や大磯などの海岸線をみることができました。

参加した生徒は「疲れた」「足が痛い」などありましたが、とても満足感のある様子でした。