自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 土曜日授業

学校長の部屋

土曜日授業

昨日、1年延期となった東京オリンピック2020が開幕しました。開会式を最初から最後までテレビで見ていましたが、印象としてはコロナ禍にあり、復興五輪ということもあり、これまでのオリンピックの開会式と比べると非常に控えめであったように思います。でも、日本らしくてこれはこれで良かったのではないかとも感じました。戦いの場を得ることのできた選手たちには、これまでの努力の成果を思う存分発揮してもらいたいと願います。

さて、本日24日(土)、本校は平常授業を実施しています。世の中が4連休と言っていますが、本校は4学期制・週6日制ですので7月いっぱい平常授業を実施し、今日も当たり前のように授業です。その一部を紹介しますと、1年生の美術では色鉛筆を使用して自画像を描いていました。私が廊下で見ていると、教科担当が「よかったら中に入ってご覧ください」と言ってくれましたので、じっくり観させてもらいました。みんな真剣に取り組んでおり、上手に描けていて感心しました。2年生の音楽ではウクレレを弾いていました。ひとりに一台用意されており、一生懸命にコードを弾く練習をしていました。コロナ禍にあり、合唱などを授業で行えないため、今年取り入れたとのことでした。楽しみながら、生徒たちも当然のように授業を受けています。

リズムを整えて、本校らしい毎日を過ごしていければと思います。

DSC_0080.JPGDSC_0071.JPG