自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 中庭花壇の植え替え

学校長の部屋

中庭花壇の植え替え

本日、生徒にも教員にも日に焼けて赤くなった顔があり、昨日のスポーツ大会の盛況ぶりが感じられました。しかし、授業へ臨む姿勢には若干の疲れがあったように思います。

さて、本日土曜日の午後、職員室横の中庭花壇の植え替えを実施しました。これは、春と秋の年2回季節の花を植え替えるもので、保護者有志・環境委員・生徒会本部役員・教員で協力して行っているものです。保護者有志の募集については、コロナ禍のため昨年度から今回までは行うことができていないのが残念です。それでも、毎回中庭の植え替えを中心的に企画してくださっている保護者の方2名には、今回もお願い致しました。作業内容は、古くなった株・傷んだ株を廃棄し、多年草の株を新しく購入した季節の花と一緒に改めて植え付けます。また、土のリサイクルも行いました。前者の作業を女子中心に、後者の力作業を男子中心に手分けをして行ってくれていました。本当に楽しそうにテキパキと動いてくれて、予定していた時間よりもかなり早くすべての作業を終えることができました。綺麗になった中庭を見て、みんな満足していたように思います。最後に集合写真を撮り、これからしっかりと管理しようと確認してくれました。環境委員には、水遣り・雑草取りなど期待したいと思います。

学校へお越しになる際は、ぜひ中庭を覗いてみてください。

(※中庭に、新たな住人が増えました。写真のどこかに写っていますので、探してみてください)

CIMG6209.JPGCIMG6210.JPG

CIMG6212.JPGCIMG6216.JPG

CIMG6213.JPGCIMG6215.JPG

CIMG6218.JPGCIMG6223.JPG