自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業生の頑張り

学校長の部屋

卒業生の頑張り

昨日は一年で最も寒い時期とされる二十四節気の「大寒」でした。まさにその通りの一日だったと思います。しかし、本日は最高気温も10℃を超えるようで、昨日とは違い暖かくなってきています。寒暖差で体調を崩さないようにしたいですね。

さて、今朝嬉しい知らせが入ってきました。それは、卒業生(10期生男子)が司法試験に合格したというものです。昨晩、当時の学年主任に連絡が入ったということで、今朝教えてくれました。16期生まで卒業生を出していますが、司法試験に合格したのは彼が初めてです。これは在校生たちにとっても大きな励みとなることでしょう。最初から無理だと思ってしまったり、諦めたりしていたことが、先輩ができたのだから自分たちにもできるかもしれないという可能性を見出すことができたのです。陸上競技男子100mの10秒の壁がなかなか破られなかったとき、一人が9秒台を出すと、立て続けに10秒を破る選手が出てきたことを思い出します。

彼は、学生時代には将来弁護士になりたいと言っていましたが、今は裁判官を目指すと言っているそうです。ぜひ、世の中の多くの人のために精一杯活躍してください。合格、おめでとう。

CIMG1079.JPGCIMG1553.JPG