自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 約2か月ぶりの投稿です

学校長の部屋

約2か月ぶりの投稿です

皆さん、お久しぶりです。

夏休み前の7月31日以来ですから、およそ2か月ぶりの投稿となりました。(サボってしまって申し訳ありません)

この2か月、夏休み明け(8月21日)から緊急事態宣言発出により、短縮授業から分散登校へと対応を徐々に変え、学びの継続と生徒たちの安全を確保することを中心に進めてまいりました。放課後の部活も公式大会2週間前の部のみ週3回90分の活動としてきましたので、ほとんどの部活動は中止となってしまっています。それでも、皆さんのご理解、ご協力によりなんとか休校にすることもなく継続することができています。本当にありがとうございます。

本校は4学期制ですので、今日(9月22日)をもって2学期を終業します。本日も分散登校ですので、午前中4時間を学校と家庭で授業を受ける生徒たちがいます。その後、学校と家庭にてリモートでの2学期終業式を実施します。変則的な終業式ではありますが、メリハリををつけるためにも、しっかりと行っていきたいと考えています。

2学期を振り返ると、本来、体験学習が多くなり、「百聞は一見に如かず」という言葉がふさわしい時期なのですが、6月の海外FWは2月に国内FWに変更して延期、7月の関西FWも2月へ延期となってしまいました。夏休みのNZ姉妹校交換留学と豪州短期研修も中止となっています。やむを得ないことですが、多感な時期の生徒たちには様々な経験をさせてあげたいと、コロナの収束を願わずにはいられません。

明日より、10月3日まで秋休みとなります。生徒達には、こんなときでも自分を見失わず、しっかりと目標を持って計画的に過ごしてほしいと思います。コロナに負けず、今できる目標を立て、一歩ずつ進んでいきましょう。

(※写真は、夏休みに実施した学校でのEnglish Camp(希望参加)の様子です)

P8062184.JPGP8042111.JPG