自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1学期終了

学校長の部屋

1学期終了

関東の梅雨入りはいつになるのでしょうか。昨日、今日と真夏日となり、教室には冷房を入れ、感染予防のために教室の対角線上の窓を20~50cmほどあけ、サーキュレーターを回しています。今はまだいいですが、毎年のような7月下旬の暑さになったときには、昨年同様、効率が悪くなるのは間違いないでしょう。何か方法を考えないとと思っています。

さて、本校は4学期制を取り入れているため、本日、1学期を無事終了いたしました。振り返れば、コロナ禍にありながら18期生(6年生)の延期していた九州FWを実施し、生徒主導行事のスポーツ大会も行うことができました。昨年の1学期は緊急事態宣言のため自宅学習期間となっていましたので、少しできることが増えたかなと思います。それも、生徒・保護者・教員のみんなが感染予防に努めていたお陰だと思っています。まだまだ収束には至りませんが、引き続きしっかりと感染予防を行い、できることを着実に行っていければと思います。一方で、6月に予定していた19期生(5年生)の海外FWは国内FWへと変更し、時期も2月に延期しました。また、7月に予定していた21期生(3年生)の関西FWも2月に延期を決定しています。自分たちでできると判断できることと、社会的に判断するべきこととは若干異なりますから、やむを得ません。ワクチン接種がどこまで進むかによって判断も変わってくるのだろうと思いますが、今は現在の状況で様々なことを決定していくだけでしょう。

1週間の初夏休み後には、2学期を元気な顔で始められればと思います。

CIMG3952.JPGCIMG6220.JPG