自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 教育システム > 国際理解 > 短期オーストラリア研修 > 【9日目】

>教育システム

短期オーストラリア研修

【9日目】

短期研修9日目です。

72.JPG本日、朝一番でJenniが空手の道着を持って きてくれました。実は、サヨナラパーティー で、空手の演武を披露しようと考えている 生徒のためにわざわざ調達してくれたのです。 さらに、それをプレゼントしてくれるとのこと で、彼もとても喜んでいました。 きっと、良い演武を披露してくれることでしょう。

73.JPG本日は、図書室でオーストラリアの自然について ビデオ鑑賞した後、教室でオーストラリアに関する 言葉を考えるクロスワードパズルを行いました。 生徒たちは、スペルを確認しながら集中して 取り組んでいました。

74.JPGその後、グランドへ出て、ブーメランを実際 に投げてみました。 投げると戻ってくるというイメージがありますが、 誰一人として、戻ってくるように投げられた 生徒はいませんでした。 とても難しいものであることが分かりました。

75.JPG女子も積極的にブーメランを投げていました。

76.JPG3時間目には、日本語クラスの生徒たちに自修館 のことや日本食などについて説明をし、質問を 受ける予定でした。しかし、図書室のパソコン の調子が悪く、日本から持参したパソコンの モニターでの説明となったため、見辛かった と思います。 そのため、急遽、教員の説明に変更し、自修館生 にときおり質問して説明をしてもらうという スタイルにしました。 77.JPGAquinasの生徒たちは、それでも積極的に質問を してくれて、嬉しかったです。 自修館の生徒たちは、自分たちの説明がほとんど できず、少し消化不良といったところだったのかも しれません。

78.JPG昼食の時間です。 もうかなり慣れたようで、みんな笑顔で写真 撮影に応じてくれました。 この交流が、日本に帰ってからも続いていく ことを願っています。

79.JPG午後は、それぞれのグループごとに授業に入ります。 調理の授業に参加した生徒たちが、自分たちの 作ったお菓子を持ってきてくれました。 とても甘いお菓子で、全て食べていたらどのくらい のカロリーを摂取するのか考えてしまいました。

80.JPG体育の授業では、ソフトボールのようなものを 行っていました。使っているボールは柔らかい ゴムボールのため、打ってもあまり飛びません。 Aquinasの生徒たちは、勝負にはこだわらず、 楽しく過ごすことを第一にしているように感じ ました。

81.JPG試合中でも、カメラを向けるとサービス精神 旺盛な彼らは、しっかりとポーズをとってくれ ました。 彼らは、私(安井)にも打席に入るように勧めて くれました。久しぶりのスポーツで、私も楽しむ ことができました。 自修館の生徒たちも、とても楽しいひとときを 過ごしていたように見えました。 生徒たちからは、「校長先生も、本当はやりた かったんじゃないですか。」と、見抜かれていました。