自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 教育システム > 国際理解 > 短期オーストラリア研修 > 【11日目】

>教育システム

短期オーストラリア研修

【11日目】

短期研修11日目(オーストラリアの文化・その1)

88.JPGさて、いよいよ最後の週末、生徒達はホスト ファミリーと思い出作りをしていることでしょ う。ここでは私が土・日に見てきた、「これぞ オーストラリア!」というものを紹介します。 土曜日はラグビーを見ました。 写真は今夜の試合が行われる「ANZスタジアム」 です。シドニーオリンピックのために作られた スタジアムです。ちなみにANZとはオーストラリ ア・ニュージーランド銀行のことです。

89.JPG「オーストラリアン・フットボール」、「フ ッティー」などと呼ばれるこのスポーツ、ラ グビーとは似て非なるものです。楕円形のコ ートを、1チーム18人で戦います。前にいる 選手にもパスができます。 中でも私がいちばん驚いたのは、コートの外 に出たボール、普通なら選手がスローインし ますよね? しかしオーストラリアンフットボールでは...

90.JPG...なんと審判がボールを投げ入れます! 写真中央よりやや下の、黄色い人が審判です。 変わってますね。 このフットボール、オーストラリアではラグビ ーよりも人気があり、この日もスタジアムは 満員!

91.JPGこの日はCOLLINGWOOD FC(スクリーン右側の黒 いチームが、SYDNEY SWANS(スクリーン左側の 赤いチーム)に勝利。一緒に試合を見たSWANS ファンのおじさんが、こちらを向くなり一言、 "It's your fault!(お前のせいだ!)" きついジョークを浴びながらも、Aussie(オー ストラリア人のこと)気分を満喫した一日でし た。