自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 4学期が始まりました・講演会「いのちの教室」

Weekly Jishukan

4学期が始まりました・講演会「いのちの教室」

自修館では、1年を3ヶ月ごとに分けた4学期制を取り入れています。1月から3月までが「4学期」となり、16日は始業式でした。

生徒達は皆、久しぶりに友達と会えてとても楽しそうでした!

 

-----

 

式後、1年生と2年生は「いのちの教室」という講演を聞きました。

神奈川被害者支援センターの方からお話を伺いました。

命とは、生きるとは、死ぬとは何かという問いに、生徒は懸命に考えをめぐらしていました。

DSCN1510.JPGそして、いじめについても話は広がり、実際にあった事件を元に描かれたアニメ『1ニュートンの勇気』を観て、いじめにより本当に命を失うことがあるという悲しい事実に思いを馳せました。

DSCN1511.JPG傍観者でいるだけでは、また人の気持ちが分かるだけでは足りないこと、少しの勇気を持って周りに訴えていかなければいけないことを力強く話されていました。

DSCN1522.JPG

生徒の心の中に、そのメッセージが少しでも残り、一歩を踏み出す勇気につながってほしいです。