自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 合唱コンクールの合同合唱団

Weekly Jishukan

合唱コンクールの合同合唱団

自修館の合唱コンクールでは、毎年1~5年生のクラスのほかに有志団体のステージ発表があります。その中で毎年恒例となっているのが生徒+保護者+教員が1つになる合同合唱団の結成です。

w1.JPG

今年度歌う曲はSuperflyの『愛をこめて花束を』です。独特なリズム感に苦労しながらも、すっかり曲の魅力に引き込まれ、楽しみながら練習をすすめています。

w2.JPG 

保護者は、保護者の合唱サークル「グランデブリランテ」が中心になっています。グランデブリランテは合唱コンクールの時期だけでなく普段から活動をしているサークルですが、合唱コンクールのステージには期間限定でグランデブリランテに入る保護者もいて、生徒にとっても保護者にとっても良い思い出となっているようです。

 

今年度の合同合唱団の練習は残り1回となりました。合唱コンクール本番では、生徒+保護者+教員の息の合った合唱を披露できればと思っています。