自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 大寒の一日 しかし春の兆しも

Weekly Jishukan

大寒の一日 しかし春の兆しも

今日は「大寒」です。日本列島を寒波が覆い、関東各地で雪が降るようです。

受験生の皆さんは風邪を引かないようにしてくださいね。

さて、そんな寒さの中で「春」を見つけました。

DSCF5327.JPGDSCF5329.JPGDSCF5330.JPG秋に生活委員会と「おやじ・おふくろの会」で植えた、チューリップの球根から芽が出ていました。この球根は、2017年度の新入生が入学する頃、丁度美しい花を咲かせます。

寒さに耐えながら土の中でエネルギーを蓄え、来るべき時に大輪の花を咲かせようと懸命に生きる姿に心を打たれます。

本校の6年生も、春の便り(合格)を受け取っている生徒も現れ始めています。

これから中学受験を控えている皆様も球根のように逆境に負けず、春に花が咲くように頑張ってくださいね。