自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > シェイクアウト訓練

Weekly Jishukan

シェイクアウト訓練

91日は防災の日ということで、シェイクアウト訓練が行われました。

シェイクアウト訓練とはアメリカでスタートした防災訓練のひとつで、神奈川県では今年「91日午前11時に相模トラフを震源とした地震が発生した」と想定して行われました。

 

地震が起きたとき、被害を最も減らすために適切な行動は"Drop! Cover! Hold on!" 日本語では「まず低く 頭を守り 動かない!」が合言葉です。

 

午前11時は授業中です。

「地震が起きました」と放送が入りました。

IMGP1446.JPG

生徒たちはすぐに机の下に隠れます。

IMG_0015.JPGIMGP1448.JPG

しばらくはじっとして、安全を確保します。

IMG_0017.JPGIMGP1453.JPG

教員は万が一のためにこのような災害用の笛を常に携帯しています。

IMG_0025.JPG訓練終了後、教員から生徒へ向けて災害時の行動や帰宅する際の注意事項について確認がありました。

IMG_00210.JPG