自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 新入生の自己紹介

Weekly Jishukan

新入生の自己紹介

新入生は入学式、始業式と続いて、登校3日目となりました。

3日目の1コマをのぞいてみましょう。

どうも、この時間は"自己紹介"のようです。

 

先生が説明しています。

「今回の自己紹介はルールを設定します。僕の名前は○○です。わたしは△△が好きです。という様に、自分の言葉の前に『僕』や『わたし』を付けましょう。」

 

CIMG6071.JPG一人称をしっかりと付けて話をすると、話者の言葉に責任が出てきます。

思いつきで発言するのではなく、責任をもって話すことによって、「考えて話すこと」や「深みのある発言をする」ことにつながります。聞き手も、「なら、自分はこう考える」とつながっていくことになります。

CIMG6066.JPG

新入生には1日も早く、たくさんの仲間をつくってもらいたいです。