自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > 部活動の様子です

Weekly Jishukan

部活動の様子です

部活動の様子です

自修館には10の運動部があります。その多くは5月に大会があり、先日のGW中にも春期大会がありました。どの部も今大会に向けて日々汗を流してきました。中には日ごろの活動の成果を発揮し良い結果を残している部活動もあります。今回は大会に出場した陸上部生徒の声と、女子テニス部の活動についてお伝えしたいと思います。

000158_01.jpg<陸上部 部員の言葉>
日頃から走る為の基本動作を徹底して練習しています。昨冬、ビルドアップやハードルで自分を極限まで追い込みました。その結果今春の西地区予選で2種目トップ通過することができ、県大会に出場をつかみ取りました。目標は次の県大会で決勝6位以内に入り、南関東大会に出場することです。

000158_02.jpg<女子テニス部の紹介>
女子テニス部では、毎試合ごとに自修館独自のスコアシートをつけているそうです。選手が試合内容の反省を記入する所があり、シートを蓄積していくことで次の試合に生かせるよう工夫が凝らしてあります。顧問からもシートにアドバイスを記入します。親身なアドバイスは、生徒には大変励みになっています。

部活動は教育活動の一環です。もちろん結果を残すことは大切ですが、結果よりも大切なこともまた多くあります。挨拶、マナー、強い心など、各部活動顧問は部活動を通じて生徒を育てています。
中高生のこの時期における部活動は、生徒のその後の人格形成にも大きく影響します。強い信念と責任を持ち、これからも生徒の活動を支えていきたいと思います。