自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > Weekly Jishukan > SS(セルフ・サイエンス)の授業の様子です

Weekly Jishukan

SS(セルフ・サイエンス)の授業の様子です

SS(セルフ・サイエンス)の授業の様子です

自修館のSS(セルフ・サイエンス)の授業では人とのコミュニケーションの取り方や自分の感情を上手にコントロールする方法など「こころの働き」について学びます。今学期の2年生のSSの授業では「カードゲームを作ろう」をテーマに、どのようにしたら意見を正確に伝えることができるかを模索しました。今回は2年生のそんなSSの授業の様子をお伝えします。

000154_01.jpg生徒はゲームのルールを考え、自分たちでカードを手作りしました。メンバーにテキパキと指示を出す生徒、ルールについて積極的にアイデアを出す生徒、オリジナルキャラクターを描いてカードを作成する生徒など、協力して作業を進める中でそれぞれの良さが発揮されました。

000154_02.jpg完成したカードゲームは他のグループに紹介し、実際にゲームをしました。ルールを説明する時には身振り手振りを加え、一番伝わりすい方法を考えました。自分達が作ったカードゲームでクラスが盛り上がると、とてもうれしそうな表情を見せていました。

生徒は自分の意見を伝えるだけではなく、相手の意見にも熱心に耳を傾け、ゲームの内容を深めることができたようです。ルールを説明する際の相手への心配りも日々の生活の中で役立ててもらいたいものです。3年生でもSSの授業を通じて、さらなるこころの成長を期待したいと思います。

※3月23日より春休みの為、今年度のWeekly Jishukanは最後となります。1年間ご愛読いただきありがとうございました。次回の掲載は4月上旬を予定しております。来年度もよろしくお願い致します。