自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 校内の様子

学校長の部屋

校内の様子

探究文化発表会・自修祭まで、ちょうど1週間と迫ってまいりました。ここのところ、お昼休みも放課後も後期課程の実行委員を中心に慌しく動いているのを感じます。昨日には当日配布するパンフレットができあがり、パラパラとページをめくって見ると、なかなか面白そうなコメントがならび、期待がでPA200873.JPGきそうな予感がしてきます。自修祭の模擬店なども今から楽しみです。ぜひ、全員が責任を持って主体的に動き、納得のいく会にしてほしいと願っています。今朝、5年生の男子4名と話す機会があったのですが、そのときにも「楽しむのなら、学年全員が楽しめるように。ただ、そのためには個々がしっかりと責任を果たすことが重要。最後の探究文化発表会・自修祭を思い出に残るものにしてほしい。期待している」と伝えました。きっと、5年生(16期生)を中心に生徒の底力を見せてくれると信じています。

さて、学校全体は探究文化発表会・自修祭準備モードになってきていますが、6年生たちにとってはいよいよ受験が迫ってきたと感じているのではないでPA210905.JPGしょうか。本日(12日)、センター試験まで99日と100日の3桁を切りました。6年生たちのクラス前の廊下の日めくりカレンダーが99日を示し、淡々と一日一日が過ぎていくことを伝えています。6年生たちは探究文化発表会・自修祭期間がお休みで自宅学習となります。昨年の探究文化発表会・自修祭で頑張った自分を思い出しながら、自分たちの来た道を下級生たちが歩んでいると考え、先輩として後輩にエールを送りながら、14期生以前の先輩たちも歩んで行ったように、自分の目標に向かって迷わず進んでほしいと思います。

(※写真は昨年度のものです)