自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 夏季グローバル短期研修説明会

学校長の部屋

夏季グローバル短期研修説明会

本日の午後、夏季グローバル短期研修の説明会を実施致しました。今年は、これまで実施してきているオーストラリア(豪州)短期研修の他にニュージーランド(NZ)短期研修が加わりました。豪州オーストラリア2017 iPad 248.JPG短期研修は、昨年までと同じシドニーにある現地校でホームステイにて2週間お世話になる予定です。こちらの参加条件は新3・4年生(現2・3年生)から20名以内であること、自ら進んでチャレンジしたいという生徒であることとなります。とても人気のあるプログラムのため応募者が多数となり、一昨年から上級生を優先し、下級生は抽選となっています。ただし、下級生が抽選で外れた場合、次年度上級生となったときに優先して参加できる権利が与えられます。今年も現2年生が抽選となり、結果として現3年生15名、現2年生5名の渡航チームとなりました。

NZ短期研修については来月私が渡航(NZ:オークランオーストラリア2017 iPad 304.JPGド)し、現地校と姉妹校締結をしてまいります。そのため、この夏季短期研修は交換留学となり、7月に本校へやってくる姉妹校生徒をホストファミリーとして受け入れてもらえるということが原則条件となっています。そして、8月にNZへ行った際は受け入れた生徒の家に2週間のホームステイをすることとなります。原則として新4・5年生を対象としていますので、現4年生1名と現3年生5名が本日の最終説明会へ参加してくれました。

グローバル化が様々な場所で取り上げられる現代です。もちろん、留学するだけがグローバルではありませんが、行かなければ分からないこと感じられないことはたくさんあると考えます。本校では校内プログラムとしてオーストラリア2017 iPad 565.JPG5年生全員が「海外FW(カナダ)」を実施している一方、個人で「トビタテ留学JAPAN」や「少年少女国連大使」「グローバルユース国連大使」などにチャレンジする機会も認めています。そして、少しでも異文化などへ興味関心を持ったとき、行動に移すことができるよう「豪州短期研修」さらに「NZ短期研修」や「1年留学(後期生のみ)」「3ヶ月ターム留学(後期生のみ)」の機会を用意しています。

本日説明会に参加してくれた生徒が、「不安だけどやってみよう」と一歩踏み出してくれることを期待したいと思います。

(※写真は今年度の豪州短期研修の様子です)