自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 合唱縦割り(学年)練習

学校長の部屋

合唱縦割り(学年)練習

本日と明日、40分授業にて6時間目まで実施し、その後、清掃を行なってから7時間目として「合唱縦CIMG0417.JPG割り(学年)練習」を実施します。これは、昨年から合唱コンクール実行委員会の提案にて企画実行されています。体育館のアリーナとホールを使用し、本日B・Cクラス、明日A・Dクラスがそれぞれ1~5年生まで一堂に会し、合唱を披露します。1年生から順番に学年課題曲を披露するのですが、上級生たちにとってはこれまで自分たちが歌ってきた曲だけにその学年のときの思い出が蘇るというものです。5年生にとっては、1~4年生までの全ての課題曲が歌えるわけですから、いかに自分たちが年月を重ねてきたかを感じることもできるでしょう。1年生が歌ったあとにはひとつ上の2年生がアドバイス・コメントを伝えます。自分たちのときのことをCIMG0422.JPG思い出して「とても上手です」「もっと○○したほうがいいよ」など、適切な言葉が贈られます。私はB組の練習を見学に行ったのですが、どの学年もそれなりに仕上がってきているのを感じました。その中でも、これで最後の合唱コンクールである5年生はさすがに違いました。終了後、1年生が「5年生の合唱が凄かった」と率直な感想を話してくれたほどでした。5年生に対しては上の学年がありませんので、4年生の代表がコメントを寄せていました。私が見ていて感心したのは、1~4年生たちはアドバイスをもらったときに特に何も言わなかったのですが、5年生はコメントをくれた4年生に対し「ありがとうございます」と全員で応えていたことでした。そんなとCIMG0432.JPGころにも最高学年である生徒たちの模範となる姿があり、嬉しく思いました。きっと、下級生たちも学ぶべきだと感じてくれたことと思います。

合唱コンクールまで、ちょうど1週間。賞を獲るというよりもクラス全員が満足感・達成感を得られるよう最後の練習を行なってくれることを願います。

CIMG0420.JPG

CIMG0433.JPG