自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 保護者職業セミナー

学校長の部屋

保護者職業セミナー

本日の放課後(土曜日の午後)、義務教育があと5ヶ月で終了する3年生(17期生)を対象に保護者有志の皆様を講師にお迎えして「保護者職業セミナー」を実施しました。この時期、公立中学であれば進CIMG0367.JPG路を真剣に考え決定するわけですが、本校は完全6年一貫ですので進路についてはゆっくりじっくり取り組んでいくというムードです。それが悪いわけではありませんが、職業を知る機会は必要と捉え、毎年3年生には保護者の有志の方、4年生には卒業生から「実際の仕事とは」「たいへんなこと」「やりがい」などを伝えていただいています。特に、3年生は思春期・青年期・反抗期と言われる成長段階ですから、親や教師の助言が素直に入っていかないこともあります。それでも第三者からの話となると違ってくるようですので、このような機会を設けています。今回、職業として「薬剤師」「電子機器開発設計」「税理士」「薬研究開発製造」「海上保安官」「看護師」の分野の保護者がご協力くださいました。本当にありがとうございました。

CIMG0373.JPG内容は、まず教員の司会進行にてパネルディスカッションを実施し、その後例年のようにそれぞれのブースへ分かれ、講師の皆さんのお話を伺いました。大多数の生徒はまだ将来のことを具体的に考えていないようでしたが、生徒たちの中にはすでに進路を決めている者もおり、自分と関連する職業のブースで真剣に聞き入っている姿もあったようです。

もうすぐ義務教育が終わり、ここからは友達とも全く同じ道を歩むわけではなく、自ら進んで将来のために勉強をするという自覚と覚悟を、本当に自分自身のこととして少しでも捉えてくれたのならば、土曜日の午後の時間は有意義なものとなったことでしょう。将来への意識が変わることを期待します。

CIMG0375.JPGCIMG0393.JPG