自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 片付け終了、日常へ

学校長の部屋

片付け終了、日常へ

一昨日から昨日にかけて、台風21号が日本列島に甚大な被害をもたらしました。被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早く復旧し皆様が日常生活に戻れますようお祈り致します。

CIMG0257.JPG本校でも、日曜日は「探究文化発表会・自修祭」を半日で切り上げ、生徒たちを15:30に下校させました。家に着くまで心配をしましたが、本日生徒に聞いてみると、多少雨に濡れたけれど風雨の強くなる前に帰宅することができたとのことで安心しました。昨日は、午前中に台風一過の快晴となり、久しぶりに澄み切った青空を眺めたように思います。

さて、昨日は代休でしたので、本日、朝の2時間を使って最終の片付け・復元・ゼミごとの反省会を行い、3時間目より平常授業を執り行いました。6年生たちも3時間目に間に合うように登校して来ました。私も5・6時間目に1年生2クラスのセルフサイエンスの授業を行ないましたが、その中で『楽しかったか』という質問をするとほとんどの生徒が手を挙げてくれていました。『自分たちの発表に納得できたか』という質問には1/4ほどしか手が挙がらず、「まだまだこれから」と自覚しているようでした。『先輩たちの発表は凄いと思ったか』という質問には、ほとんどの生徒が手を挙げました。ステージプレゼンを目の当たりにしては当然かもしれません。そんな1年生たちが、今後どのようにテーマ学習を進めていくのか楽しみです。

それでは、今日から落ち着いた学校生活を営むことができるよう、しっかりと授業に集中していきましょう。

CIMG0259.JPGCIMG0262.JPG