自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 今週末の準備、着々と

学校長の部屋

今週末の準備、着々と

本日、12月並の天候とのこと、私もついに衣替えを行いました。どこまで夏季スーツでいられるかと試していたのですが、昨日の小田原での私学私塾フェアの際、寒さが足元から迫ってくるのを感じギブアップすることにしました。これだけ冷え込むと、さすがに半袖の生徒はいないと思っていたのですが、まだおりました。見ているこちらが一層寒くなりましたが、当の本人はそれほどでもないといった表情でした。今週末には「探究文化発表会・自修祭」が開催されますので、寒さはともかく、天候が回復してくれることを祈っています。不安なのは、台風が発生し、日曜日には本州に接近するのではないかと言われていることです。生徒たちがここまで準備してきておりますので、なんとか2日間実施させてあげたいものです。

CIMG0019.JPGさて、生徒たちが準備している中に「生徒による学校説明会」があります。これは、私たち教員が話者にならず、全て生徒たちで企画運営するという生徒目線での学校説明会です。昨年から本格的に後期課程生が実施してくれています。その説明会のリハーサルを行なうので見てほしいとの要請があり、本日の放課後、見学させてもらいました。生徒自身も言っていましたが、探究でプレゼンテーションに慣れパワーポイントを使いこなしているだけあり、説明の組み立て方も板についたものです。このリハーサルを聞いていて改めて感じたのは、この生徒たちが学校のことを好きでいてくれているということです。自分たちの学校を少しでも理解してもらうため、CIMG0018.JPG一生懸命にパワーポイントを作成していることが伝わってきます。彼らに「少しくらいミスしても良いから、思いっきり気持ちを伝えてください」とお願いすると、笑顔で応えてくれました。21・22日の探究文化発表会・自修祭内で行なう「生徒による学校説明会」へ、多くの方に足をお運びいただければ幸いです。