自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 英語検定

学校長の部屋

英語検定

本日も肌寒い一日となり、午後からは冷たい雨も降り始めました。一気に秋が深まりそうな気配です。

さて、6年生を除いた生徒たちは午後から英語検定を受検しました。6年生たちは、下級生たちが受検している裏で、卒業アルバムの個人撮影と学年全体撮影を実施いたしました。受験勉強の合間にちょっと息抜きとなったことでしょう。

本校では英語の資格検定などを学校で年2回実施しています。1回はGTECというスコア型のもの、もうDSC00784.JPG1回が今回の英語検定です。後期課程生はGTECspeakingも実施しています。大学受験が大きく変わろうとする中、英語資格のウエイトが大学によって変わってきています。本来、自分の英語能力がどれ程かを知るための検定結果が、そのまま大学受験へと直結するわけですから、全国的にも受検生が増えています。英語検定は年3回実施されていますので、本校実施以外の2回を個人受検としてできるだけチャレンジするよう勧めています。でもそれは、大学受験のためだけでなく、言語習得の本質的な意味を忘れず、自分の現在の力を試すため、自ら資格検定に挑戦してほしいと願ってのことです。