自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 校長室でのクラス撮影

学校長の部屋

校長室でのクラス撮影

昨日の6時間目、私が校長室にて仕事をしていると、授業中にもかかわらず2名の男子が部屋を訪ねてきました。彼らは6年生(高校3年生段階)でした。ちょうどLHRの時間だったらしく、卒業記念のクラスIMG_3805.JPG集合写真をどこで撮るのか話し合ったところ、校長室で撮影したいということになり、お願いに来たのでした。昨年海外FW(カナダ)へ行ったとき、現地で彼らのクラスのバスへ同乗させてもらっていましたし、特に断る理由もありませんでしたので「どうぞ」と告げると、『本当にいいんだ』という表情を浮かばせながらクラスのみんなを呼びに戻っていきました。しばらくすると廊下が賑やかになり、6年生たちが校長室へぞろぞろと入ってきました。でも、さすが6年生です。全員が「失礼します」と明るく声を発しながら節度を弁えていました。セッティングができるまで、入学時に撮影した「一人ひとりが自修館」の顔ポスターをとても懐かしそうにIMG_3809.JPG眺めている者たちもいました。あれからもうすぐ6年、幼かった自分たちが今はこうして成長していることを実感しているのでしょう。受験勉強に明け暮れる毎日に不安や焦りを感じ、今の自分で本当に良いのかと自問自答しているこの頃だと思いますが、この顔ポスターを見ることで自修館での6年間を自覚し、ここから残り半年の学生生活を悔いの残らないものにしようと再確認ができたのではないでしょうか。

校長室で記念撮影をすることで、ほんのひと時の休息となり、みんなが笑顔になってくれるのならいくらでも場所を提供したいと思います。また、私も写真に入れてくれるような優しく気遣いのできる生徒たちに成長してくれて、本当に嬉しかったです。受験勉強は辛いかもしれないが、みんなは一人ではありません。こうして笑顔で写真を残せる仲間がいます。受験は団体戦、最後までみんなで乗り切っていきましょう。

IMG_3811.JPGIMG_3810.JPG