自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > ヨムヨムウィーク

学校長の部屋

ヨムヨムウィーク

本校の夏休みまで、あと1週間。他校では、夏期講座と称して夏休みになってからも7月いっぱいは登校しているようです。登校していない場合も、塾の夏期講習を受けていたりします。19年前、本校ではIMG_3598.JPG「それならば、しっかりと授業を行なって授業時間数を確保し、学習リズムを保ったほうがよい」という結論になり、今こうして7月いっぱいの平常授業を実施しています。同じ理由で、8月21日から平常の授業を実施します。その代わり、ご存知のように初夏休みと秋休みが入ります。

さて、そんな夏休みを前に文化委員会が、今年も「ヨムヨムウィーク(7月18日~31日)」を実施し、ワゴンに本を乗せ移動図書室として本の貸し出しに力を入れてくれています。夏休みにはひとり10冊まで借りられるようですが、これまでに移動図書室だけで120冊ほどが貸し出されたということでした。ひとり2冊程度借りることIMG_3603.JPGが多いようですので、単純に考えると60名ほどが借りてくれた計算になります。この移動図書室は、朝は生徒の登校してくる風除室、昼休みは3階フロアに移動します。図書室はB棟4階の一番はずれにあるため、興味のある生徒以外はなかなか足が向かない傾向にあるようです。しかし、こうして図書室が移動して近づいてきてくれると、ちょっと足を止めて本を手にとる生徒が増えるといいます。文化委員会がここで一役買ってくれているというわけです。移動図書室で借りてくれた生徒は、文化委員特製の栞が漏れなくもらえます。

インターネットが普及し、情報が簡単に手に入る時代ですが、やはり本には本の良さがありますので、本校では知識の情報源、思考・創造の源として読書を推進していきたいと思います。私も毎年、夏休みに入る前に5冊は購入し読み終えるようにしていますので、10冊とは言いませんが、生徒たちにはぜひ夏休みに1冊でも多く完読することを希望します。

IMG_3600.JPGIMG_3604.JPG