自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 前期課程の部活動

学校長の部屋

前期課程の部活動

本日は梅雨前線に南からの湿った空気が入り、とても蒸し暑い日となっています。地域によっては35℃を超える猛暑日となっているとのことで、これから本格的な夏を迎えるにあたりどうなっていくのだろDSCF1527.JPGうと不安さえ感じます。月曜日は私の1年生セルフサイエンス(SS)の授業がありましたので、十分暑さ対策をするように話しました。こまめに水分補給をすること、食事をしっかり摂ること、睡眠時間を確保することなどを改めて確認しました。その中で、1年生たちの睡眠時間が平均6時間以上は半分程度であったことに驚きました。寝ているときに身体は成長していきますので、この年代の生徒たちは成長著しいはずですから、時間を上手に使い、もっと睡眠を取るべきです。話はそれましたが、暑さ対策をしっかりと取っていきたいものです。

さて、この暑い中、昨日・一昨日と中学校体育連盟総合体育大会伊勢原大会が開かれています。来週の土曜・日曜にも種目によってはまだまだ競技が続きます。本校からは、野球・サッカー・男女バスケットボール・男女卓球が出場しています。水泳・陸上は7月末と8月末に時期をずらして行なわれます。男女テニスは硬式のため、中体連の種目としてはありませんので、別日程の県私学大会等を目指します。今年度から部に昇格したバドミントンですが、伊勢原市の他校に部が存在しないため、いきなり中ブロックへの出場ということになり、こちらも大会時期が異なります。

DSCF1028.JPG伊勢原市の中学校は本校と公立4校の計5校があります。伊勢原はとても運動が盛んで、県私学大会でベスト8に入った男女バスケットボールでもなかなか勝たせてもらえません。この土曜・日曜で唯一、サッカー部が1勝したと聞いています。暑さとの戦いも辛いと思いますが来週も続きますので、勝敗も大切ですが全力を出しきり、終わったときに自分たちが満足できる内容であってほしいと願います。

ちなみに、ダンス部は中体連とは別団体として開催されている大会にて、前期課程生のチーム部門と3年生ソロ部門にて全国大会出場が決まったとの報告がありました。それぞれの部が切磋琢磨しあい、自修館の部活動を活性化していけることを望みます。