自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 浴衣着付けセミナー開催

学校長の部屋

浴衣着付けセミナー開催

本日の放課後、「浴衣着付けセミナー」が開催されました。毎年この季節、女子限定で行なわれます。IMG_3282.JPG講師は茶道教室でもお世話になっている大門様にお願いしています。茶道は着物を着て行なうため着付けなども心得のひとつとなっているようです。このセミナーはとても人気があり今回も大勢の生徒が希望したのですが、場所と講師の人数の関係もあり、1・2年生は残念ですが次回に回ってもらい3年生のみの参加となりました。3年生たちは1ヵ月後の7月14~16日、関西FWに出かけ、夜の祇園祭に希望者は浴衣を着て出かけることになっていますので、自分で着付けができるようになっておきたいという目的があるわけです。

それぞれが自分の浴衣を持参し着付けの仕方を学び、実際に羽織ってみます。着付けが終わった後、職員室IMG_3284.JPG横の中庭に集まっている姿は普段運動部で活発に動いている女子たちも、とってもお淑やかに見えます。集合写真を撮ってからフリータイムになると、中には職員室へ入り部活顧問の先生に見てもらっている女子たちもおりました。「似合っている。可愛いよ」と、普段厳しい言葉が多い顧問からの声を受け、満更でもない様子でした。

これで、関西FWのときには自分たちで着付けできることでしょう。祇園祭に出かけることがさらに楽しみになってきたのではないでしょうか。