自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業生の結婚

学校長の部屋

卒業生の結婚

本日、保護者授業参観日2日目です。天候も回復し、朝から青空の広がる素晴らしい日となり、土曜日も重なって多くの保護者の皆様が来校されました。授業をご覧になられ、ラウンジで「KIZUNA」ボランティアの岩手特産品をお求めいただき、満足してお帰りいただいたと思います。私も学生ホールでお迎えしていたのですが、学年を問わず多くの保護者の方々とお話しすることができ、有意義な時間を過ごすことができました。また、秋には保護者授業参観日がございますので、ぜひ多くの方にお越しいただきたく存じます。

IMG_3134.JPG*************************

さて、保護者授業参観が終わると私は卒業生の結婚式へと向かいました。今回結婚するのは1期生の男子です。本校創立と同時に入学してくれて、私が学年主任を任された54名のうちのひとりです。彼らは先輩のいない中、6年間常に学校づくりを一緒に行ってくれた私にとっても特別な存在です。受付も1期生が務め、待合室には久しぶりに会う卒業生たち7名がおりました。彼らも31歳になるのですが、私の中では卒業時と変わらないままのように感じました。彼らからも「先生変わらないですね。僕らも31歳になるのに先生の前だと自然にビシッとなってしまいます」などと言われ、自然に昔の話ができIMG_3136.JPGていました。すでに結婚している者、子どもがいる者など様々ですが、みんな仲の良さは昔のままです。今回の新郎新婦はともにスポーツ大好きカップルで、結婚式・披露宴ともに明るく元気な雰囲気が醸し出されていました。卒業式以来、久しぶりにお母様ともお会いでき、本当に嬉しかったです。

若いカップルの誕生をお祝いするとともに、これからの彼らの人生に幸多きことを祈らずにはいられません。また、1期生のすべてがこれからも仲良く助け合い、元気に生活してくれることを願っています。

IMG_3178.JPGIMG_3174.JPG

IMG_3181.JPG