自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 中庭花壇の植え替え

学校長の部屋

中庭花壇の植え替え

本日は昨日以上に暑くなっていたようです。そんな中、スポーツ大会で日焼けしたたくさんの生徒たちの顔がより一層夏が近いことを感じさせているようでした。でも、幾分か昨日の疲れが出ているのも間IMG_3073.JPG違いなく、いつもより授業に活気が少ないようでした。

さて、本日は中庭の花壇の植え替えが実施されました。これは「おやじおふくろの会」の方や有志保護者の方、そして生徒環境委員たちと本校教員の手によって年2回行なわれています。今回は1年生の保護者の方の参加がとても多く、全体数でもこれまでで最高人数だったと思います。私は校務のため、残念ながら最初の挨拶のみの参加となってしまいました。

本日のメニューには、中庭の植え替えのほかに古い土を捨てている場所の整備とビオトープの整備も含まれており、きっと時間がかかるだろうと考えていました。また、暑い中ですから張り切りすぎて熱中症で倒れないIMG_3078.JPGよう、しっかりと水分補給もしてもらいたいとお願いしていました。ところが、私が1時間半後にいったん校長室へ戻ってきたときには、すでに植え替えが終了し、記念撮影が行なわれていました。あとで世話役の方に話をお聞きしたところ、お父様たちの活躍が素晴らしかったとのことでした。お父様たちからは「また土木作業は任せてください」と言った言葉が聞かれるほど、力仕事に専念していただけたようです。最後の反省会もお菓子を食べながらとても和やかに行なわれていたようです。参加してくださった多くの皆様のおかげで、こんなに綺麗で素敵な憩いの場ができました。本当にありがとうございました。

これからは、生徒の環境委員たちが状態を常にベストに保てるよう水遣りや花柄摘みなどを行なってくれることでしょう。皆様も学校へお越しの際は、ぜひ中庭を覘いてみてください。

IMG_3084.JPGIMG_3090.JPG

IMG_3094.JPGIMG_3080.JPG