自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 活躍されている「ひと」

学校長の部屋

活躍されている「ひと」

午後になり天気が怪しくなってきました。天気予報では今晩から明朝までの降水確率が高まっています。明日、本校の2年生と3年生が丹沢クライムに出かけます。2年生は麓に宿泊し明後日に二の塔・三の塔を目指します。3年生は明日、日帰りで大山山頂に登り日向薬師方面へ下山する予定です。2年生は明朝まで雨が降っても問題のない計画ですので必ず実施しますが、3年生は明日登山のため登山道が滑って危険を伴う可能性がありますので、延期するかの判断を今晩中にしなくてはならないと思います。できれば、良い条件で実行させてあげたいものです。

**********************

DSC_0983.JPGさて、本日の朝日新聞の二面に見覚えのあるお名前を教員が見つけて私に教えてくれました。「ひと」というコーナーに「国連軍縮担当上級代表(事務次長)に就く『中満 泉さん』」とありました。昨年、一昨年の7月に本校へ体験入学のために来校した姉妹のお母様です。メールのやり取りをする中で国連へ勤務されていることは存じておりましたが、本日の新聞の紹介内容を読ませていただき、本当に大変なお仕事、役割を果たされていらっしゃるのが分かりました。また、メールだけでしたので、お顔を拝見することがなく、本日この方がお母様なのだと知ることができました。14期生の海外FWの渡航先変更(カナダへ)の際もメールで世界情勢などの相談をさせていただいておりましたが、そのときも出張が続いているようで世界を忙しく飛び回っているようでした。そんな状況でも必ず親切にお返事をくださり、感謝していました。そのお母様が今回、事務次長に就かれたということを知り、嬉しく思います。昨今のアジア情勢など大変なご苦労もあるでしょう、でもお母様であれば世界の平和のためにこれからもきっとご尽力なされると信じています。

それでは、お身体には十分ご留意いただきたいと思います。