自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 音楽鑑賞

学校長の部屋

音楽鑑賞

本日の午後、芸術鑑賞の一環としてパーカッショングループ「フラワービート」の皆さんをお招きし、DSC03054.JPG全校でその演奏を楽しみました。マリンバ・ドラム・スネアドラム・カスタネット・タンバリン・シンバル・トライアングル・ツリーチャイムなどたくさんの打楽器を使用した演奏はまさに圧巻でした。そして、なによりフラワービートの皆さんが演奏を、音楽を楽しんでいるのが本当によく伝わってきて、生徒たちも自然と身体が動き、手拍子をしながら笑顔になっていたのが印象的でした。音楽は楽しいものだと言うことを再確認できたと思います。

また、高価な学期を使用しなくても全身を叩いて音を出しリズムを刻むボディパーカッションも披露してくれたDSC03115.JPGり、楽器の特徴などを説明してくれたりと非常に分かりやすかったです。また、お鍋やフライパン、しゃもじなどの身近な物を使って演奏してくれて、生徒たちにとってもとても親しみやすかったと思います。そして、校歌も演奏してくれたのですが、歌いたい者を前に出し生徒たちも巻き込んで一体感をさらに高めてくれました。その際、エグザイル風とサンバのリズム風にもアレンジしてくれて、普段歌っている校歌がメロディーを変えずにリズムを変えるとこれほど違うものになるということを分からせてくれました。

アンコールの最後には「恋ダンス」を演奏してくれて、生徒の中にはその場に立って踊っている者が何人もおりました。本当に最後まで楽しい時間を過ごすことができました。きっと、普段「音楽は、ちょっと」と思っている生徒たちも、楽しいという感覚を持てたことでしょう。少し先の話になりますが、合唱コンクールへ取り組む姿勢が変わるのではないでしょうか。

DSC03163.JPGDSC03102.JPG

DSC03179.JPGDSC03167.JPG

DSC03193.JPGDSC03188.JPG