自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 新体力テスト・健康診断

学校長の部屋

新体力テスト・健康診断

昨日の寒さが嘘のように、朝から暖かな一日となりました。

今日は、毎年この季節に実施している「新体力テスト」と「健康診断」の日です。昨日の雨でグランドIMG_2656.JPGに泥濘があり、体育館種目と健康診断のみとなりました。グランド種目は、後日体育の授業内で実施することになっています。新体力テストの種目は握力・立ち幅跳び・上体おこし・長座体前屈・反復横とび・20mシャトルラン・50m走・ハンドボール投げの8種目です。健康診断は、内科・聴力・視力・身長・体重・胸部X線・心電図です(※胸部X線・心電図は1年と4年のみ)。グランド種目が行なえないため、それぞれの実施種目の場所は待ち時間が長くなっていました。そこで感心したのは、上級生(主に5・6年生)たちは参考書や単行本などを用意しており、待ち時間を有効に過ごそうとする工夫が見られたことです。これまでの経験が活かされているIMG_2658.JPGのを感じます。

さて、廊下で待っている男子生徒の話では、この一年間に身長が10cm伸びたという者が何人もいることが分かりました。確かに3年生くらいになると「この生徒、こんなに大きかったかな」と普段から感じることがありました。間違いなく成長しているのですね。昨日の防災訓練の終了後、退場する際にたまたま1年生の列の次に6年生が繋がったのですが、その大きさの違いは明らかで、6年生たちが1年生の姿を見てニコニコしている様子が印象的でした。5年間でこんなに変わるのですから、1年間で10cm身長が伸びても不思議ではありません。

IMG_2659.JPGまた、20mシャトルランは徐々に脱落していくため、最後には1名だけで頑張っているという場合もあります。そんなとき、周りから「頑張れ」の声がかけられたり終わったときに拍手が送られたりと、非常に良い雰囲気で実施されていました。お互いに認め合う良い機会にもなっているようです。

************************

午後は、体力テスト・健康診断が終了したクラスからLHRが実施され、クラスの決め事の話し合いや掲示物作りなどが行なわれました。少しずつ各クラスのカラーが出始めているのを感じます。「みんな違って、みんな良IMG_2662.JPGい」金子みすずさんの言葉ですが、クラスもそれぞれのカラーが出ることで違って良いと思います。ぜひ、オンリーワンのクラスをみんなで協力して築いてください。

IMG_2663.JPGIMG_2666.JPGIMG_2672.JPG

IMG_2580.JPG