自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 春一番

学校長の部屋

春一番

本日、午前中より春一番が吹き荒れています。皆さんの地域ではいかがでしょうか。本校の周りは、普段はのどかな田園風景が広がり自然豊かな素晴らしい環境にあると自負しておりますが、この春一番にDSC_1904.JPGは毎年悩まされます。それと言うのも、校舎の西側に大きなグランドと新東名高速道路の開発地域があるため、西風に乗って土埃が巻き上がり校舎を直撃します。この影響は近隣のご家庭・マンションなどにも及ぶため苦情が寄せられることもありました。数年前には、巻き上がった土埃により学校の横を走る小田原厚木道路が見えなくなるような事態があったほどです。そのため、今日も朝から職員がグランドへ水を撒き、少しでも影響が出ないようにしています。

また、校長室のある場所は中庭に面しているため、普段はあまり強風の影響を受けないのですが、今日はずっとDSC_1819.JPG窓から見える木々が大きく揺れていますので、相当強い風が吹いているのだと分かります。このように風の強い日は、外出の際に何が飛んでくるか分かりませんので、周りに十分注意を払いたいものです。皆さんもどうぞお気をつけください。