自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 物を大切に

学校長の部屋

物を大切に

昨日までとは違い、陽だまりではポカポカと暖かく春の陽気となりました。この陽気に誘われて日中外へ出てみると、欅広場に植えられた梅の花が咲き始めているのを見つけました。植物たちはしっかり季IMG_2328.JPG節を感じ、自分たちが花を咲かせる時季を分かっているようです。枝についた花芽の多くも膨らみ、もうすぐ最盛期を迎えることでしょう。楽しみにしていたいと思います。

**********************

さて、本校には生活委員会・環境委員会・情報委員会・文化委員会の4つの委員会があります。本日は先日実施された生活委員会の活動について触れたいと思います。当たり前ですが、学校では授業を行ないます。その際、黒板にチョークで板書するのが一般的です(最近では、ホワイトボードや電子黒板、タブレットなどを利用することも多いと思いますが)。その板書を消すためには、黒IMG_2332.JPG板消し(皆さんご存知だと思います)を使用します。この黒板消し、使用頻度にもよりますが、徐々に布が破れてきて中のスポンジが出てきてしまったなどということを体験したことは無いでしょうか。そうなると捨ててしまうケースが多いと思うのですが、本校では生活委員会が呼びかけ黒板消しの再生(修繕)を毎年行なってくれています。一つひとつ分解し、布を取り替えます。その際、明るくカラフルな布にあえて張り替えているようです。今回、生徒たちの手によって55個の黒板消しが再生されました。自分たちが張り替えた黒板消しが教室にあれば作っているときのことも思い出し、物を大切に使う気持ちが強まることでしょう。生活委員会の皆さん、張り替えに参加してくれた皆さん、本当にお疲れ様でした。

IMG_2333.JPGそして、ありがとうございました。