自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 関西FW2日目

学校長の部屋

関西FW2日目

本日、関西FW2日目。朝から暑い一日を感じさせるような青空が広がっていました。今日はグループP7150633.JPGフィールドワーク(GFW)にて、神社仏閣巡りや名所巡り・伝統工芸体験などを実施しました。ほとんどの班が3~5箇所の訪問を予定していましたが、暑さもあって途中でルート変更するなど臨機応変に対応することが求められたように思います。男子と女子混合の班ですから、体力の違いなども男子が配慮してくれたことでしょう。神社仏閣巡りでは、金閣寺・清水寺・伏見稲荷大社は例年通りの人気で多くの班が行程に入れていたのですが、今年は太秦映画村や嵐山方面、祇園あたりを選ぶところも多かったように感じます。中には保津川の舟下りをしたグループもありました。また、伝統工芸体験では数班が清水焼や京菓子作りに挑戦していました。どの班IMG_3492.JPGの生徒も旅館へ戻ってきたときの表情は、暑かったけれども京都を堪能したという思いからか笑顔が多かったように思います。

夜は祇園祭へ浴衣を着て繰り出しました。学校で浴衣着付けセミナーを行った甲斐があったようで、女子は例年よりも早く着付けが終わったように思います。男子はレンタルする者が多く、着付けの練習をしていませんでしたから、帯の巻き方が少しおかしかったりして旅館の女将さんに直していただいておりました。グループでの行動ですので、旅館を出発するときに浴衣での記念撮影を行ないました。この際、撮影を行なうお手伝いをしてくれたのは京都の大学に通う先輩たちです。昨日は卒業生IMG_3511.JPGの女子が来てくれたのですが、本日は卒業生男子が来てくれました。祇園祭の宵宵山は、土曜日ということもあり多くの人で賑わっていたようで、生徒たちも楽しみながらも緊張感があったようです。

明日は奈良でのGFWを実施し、関西FWを締めくくります。最後まで病人・怪我人なく、自分たちが立案した行程をやりきってほしいと思います。

IMG_3525.JPGP7150667.JPG