自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 6年生の気分転換

学校長の部屋

6年生の気分転換

台風3号が夜のうちに通り過ぎ、朝から平常どおりに生徒たちは登校できました。一安心というところDSCF0144.JPGです。校舎内に水漏れなどの影響がないか、掃除をしながら朝一番で校内を回っていると、6年生の男子が「晴れてくれ」と叫んでいるところに出くわしました。「どうした」と尋ねると、「グランドが乾かないと体育を外でできないんです」と話してくれました。毎年のことですが、6年生たちは受験勉強に明け暮れていますので、身体を動かす体育の時間を心待ちにしているのです。暑いこの時期であったも、グランドでサッカーとソフトボールの選択種目をすることに生きがいを感じているほどです。受験勉強のストレスから開放され、心身ともにリフレッシュできる体育の時間は、彼らにとって無くてはならないものになっているようです。ただ、毎年エキDSCF0219.JPGサイトし過ぎて怪我をする生徒が数名おりますので、十分注意してほしいと思います。念願叶ってグランドが使えたようで、3時間目が終わったとき、この6年生男子は元気に外から戻ってきました。きっと充実した時間を過ごすことができたことでしょう。