自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 平成28年度終了

学校長の部屋

平成28年度終了

本日、春のうららかな陽射しの中、平成28年度を終了することができました。様々なことのあった1年間だったと思いますが、1年生から6年生(卒業生)まで、振り返ればそれぞれの思いがあったことでDSC01689.JPGしょう。

本校は中等教育学校ですので、6年間でひとつの学校です。そのため、他校のように中学校卒業式というものはありません。しかし、義務教育課程の修了にあたり節目として「修了式」を実施しています。本日、16期生たちが全体の終業式に先立ち、1・2年生の参列のもと「修了式」を行ないました。これは、後期課程に進むにあたり覚悟を決めるためのものでもあります。義務教育が終わることで自分から進んで学習するために後期課程へあがるという覚悟です。毎年のことですが、4年生になったところで多くの生徒が覚悟を決め、切り換わっていきます。16期生たちの4月からが楽しみです。

DSC01697.JPGさて、修了式のあとには全体の4学期終業式を執り行いました。とは言っても、3年生たちは別行動であり、6年生(卒業生)はおりませんので、4学年のみの式となります。2年生・5年生の左隣が空いており、少し落ち着かない素振りの生徒たちでした。3・6年生がいた所に自分たちが4月から並ぶことへ少しの不安を感じているようにも見えました。それは自分たちの右側に下級生2学年が並び、前期・後期の最高学年という意識をもつからでしょう。先輩たちもそうして責任感がついていったのですから大丈夫です。また、1・4年生はそれぞれ前期後期の中堅となりますので、上と下に挟まれながらも中心となっていってほしいと願います。

DSC01767.JPG********************

今日で平成28年度が終わり、次にこうして集会を実施するのは平成29年度入学式・1学期始業式となります。暫しのお別れとなりますが、生徒たちには春休みを規則正しく過ごし、入学式・始業式で元気な姿を見せてほしいと願っています。

また、今日をもって本ブログもしばらく休載と致します。長いあいだお付き合いいただきましたことに感謝致します。ありがとうございました。次回は、4月5日入学式から改めて平成29年度版として掲載を開始してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。