自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 夏休み番外編② 岩手ボランティア2日目

学校長の部屋

夏休み番外編② 岩手ボランティア2日目

今日は午前中に田老第一中学との交流を行いました。本校生徒29名に対し、59名の一中生が参加してくれました。一学年40名前後の中学3学年を考えると嬉しい限りです。 まずは、しっかりと開会式を行い、それぞれの学校の代表が挨拶をして交流ボランティアが始まりました。行ったのは、一中の裏山への避難路の草刈りです。本校生徒も持参した鎌を手に黙々と草を刈っていました。教員から手を動かすのと同じくらい口も動かして話しながらやろうと声がかかると、和気藹々とした雰囲気で活動が進められました。地元の中学生にとっては小学生の低学年の出来ごとだったせいか、我々が思っているほど震災の記憶はないのだということが分かりました。逆に、こうして神奈川からボランティアに来ることの意味を彼らも確認しているようでした。お互いに協力することで何ができるのかを考えられる有意義な時間になればと思いました。 この校章の上まで津波は押し寄せたそうです。 DSC_1373.JPG DSC_1382.JPG DSC_1374.JPG