自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 第18期生徒会役員選挙 告示

学校長の部屋

第18期生徒会役員選挙 告示

月曜日の時点の週間天気予報では晴れマークが続いており、やっと爽やかな秋らしい気候になると喜んでおりましたが、一変して雨マークが増えてしまい残念でなりません。今週末には、また台風が接近するのではと言われており、地盤の緩んだ土地などでは土砂災害が起こる可能性もありますので対策が必要だと思います。また、東京では15日連続で降水を確認し、10月としては1890年の18日連続以来、127年ぶりのことだそうです。すっきりとした秋晴れが待ち遠しいものです。

CIMG0263.JPGさて、「探究文化発表会・自修祭」も終わり、三大生徒主導行事(+スポーツ大会・合唱コンクール)も残すところ合唱コンクールのみとなりました。ここまで順調に行なわれてきたのも生徒会本部役員や実行委員のリーダーシップと、全校生徒たちの協力があったからだと思います。全体をリードする存在の大切さをみんなが感じていることでしょう。その全体をリードする存在である生徒会本部役員の選挙が迫ってきています。本日、全校に告示が行なわれ、同時に立候補者の受付が開始されました。受付をするのは5年生のクラス委員です。5年生は選挙権はありますが被選挙権はありませんので、選挙管理委員会を担ってくれています。すでに、本日のお昼休CIMG0265.JPGみに立候補の受付をする生徒がおり嬉しく思います。自分たちの手でより良い環境を作っていこうと考えてくれていることでしょう。10月31日までが立候補期間ですから、さらに多くの生徒が手を挙げてくれることを期待したいと思います。

衆議院選挙も終わったばかりであり、きっと生徒たちも選挙に関心を持ち、選挙の大切さを分かってくれていると信じています。