自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1年生 オリエンテーション2日目

学校長の部屋

1年生 オリエンテーション2日目

昨日、山梨県北杜市へ出かけた19期生たちは、2日目を迎えています。体調不良者もおらず、元気に活動しているようです。出発の時、天候を心配しましたが、彼らが北杜市につくと雲一つない快晴だったIMG_2707.JPGそうです。八ヶ岳散策では案内スタッフの方から「富士山や南アルプスの全ての山がこんなにはっきりと見えるのは、年に数回しかない」と言われたそうです。19期生は入学式も天気が良く、晴れ学年なのかもしれません。

私は彼らの活動を確認するため、ホテルにお昼過ぎにつくように学校を出発しました。圏央道が海老名から中央道に繋がり、昔に比べると本当に近くなったように感じます。ホテルにつくと彼らは昼食を終えたばかりでしたが、私の姿を見つけると元気に挨拶をしてくれて旅の疲れも吹き飛ぶようでした。彼らは午前中、オオムラサキセンターと太陽光発電所にチームごとに分かれてフィーIMG_2719.JPGルドワークをしてきていました。そして、午後は大和ハウスの方から「自分でできること、みんなで作ること」「チームワーク」というテーマで大和ハウスの目指すこと、実際に行っていることなどのお話を聴くことから始まりました。彼らは昨日すでにチームごとのテーマが決められていますので、自分たちのテーマを意識してお話を聴いていたと思います。その後は、夕食をはさみながら夜900までこれまでフィールドワークで調べたり、お話を聴いたりしたことをまとめ、明日のプレゼンテーションの準備をしていました。リハーサルに立ち会ったのですが、2日でここまでできるのかと思うほど、どのチームも役割分担やパワーポイントができ上がりつつあり、明日の本番が楽しみになりました.

夜になってだいぶ冷え込んできましたので、風邪などひかないように注意し、明日の発表をやり遂げて神奈川へ帰れるようにしましょう。

IMG_2725.JPGIMG_2737.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2745.JPGIMG_2755.JPG