自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1年生 オリエンテーション1日目

学校長の部屋

1年生 オリエンテーション1日目

昨晩から通学時間帯が春の嵐になると言われていたため、交通機関が麻痺することを心配していました。今朝4:30に起き、警報が発令されていないか確認し、5:15には学校へ出勤して生徒たちの登校状況に影響があるか情報を集めました。幸い、伊勢原市に警報は出されておらず、交通機関も順調に運行されていました。風雨も6:00頃から徐々に弱まり、7:00頃には雲の隙間に青空も見えてきましDSC_0965.JPGた。

ほっとしました。それと言うのも、本日から1年生たちは2泊3日のオリエンテーションへ出かけます。登校するのに大きな荷物を持ちながら強い雨風に晒されたのではたいへんだったことでしょう。8:00には結団式も終わり、傘をささずにバスまで行くことができました。ほぼ予定通りの出発です。行き先は山梨県の北杜市です。ここをフィールドとして八ヶ岳の自然散策をしたり、太陽光発電所やオオムラサキセンターのリサーチをしたり、ホテルにて様々な方のお話を聞いたりします。そして、DSC_0966.JPGチームごとにテーマに沿ってまとめ・発表を行ないます。入学して約2週間、寝食を共にし話し合いを行なうことでより友達通しの絆も深まることでしょう。

明日、私も現地に出かけて彼らの活動を実際に見てくる予定です。そして、チームごとの発表にも久しぶりに立ち会いたいと思っています。19期生たちがどこまで論理的思考と創造的思考を働かせられるか楽しみにしています。