自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 演劇部公演会

学校長の部屋

演劇部公演会

先日、授業が終わり放課後になってしばらくしたとき、校長室へ数名の生徒と教員1名が訪ねて来ました。彼らは本校の演劇部です。顧問と生徒が揃ってどうしたのかと思っていたところ、「2月24日DSC04576.JPG(水)にラウンジをお借りして演劇部の公演を行ないます。ぜひ校長先生から朝の先生方の打ち合わせなどで呼びかけていただけませんか」ということでした。人数は少ないものの、探究文化発表会で立派に発表していたのが印象的でした。文化部はなかなか発表の場がないのですが、こうして独自で公演会を開こうとする姿勢は素晴らしいと思います。

私は当日会議があるため観劇できないのですが、できる限り多くの人に伝えることを約束しました。しかし、伝えるためには内容を知っておく必要がありますので、代表の生徒にあらましを聞くことにしました。この生徒の説明する姿はすでに演技をしているようで感心しました。聞いた話をここですべて掲載してしまうわけにはいきませんが、ポスターには「カツ丼屋の野望」と書かれていましたので、そこから皆さんも想像していただきたいと思います。少しだDSC04577.JPGけ紹介すると、カツ丼屋の亭主の気持ちがあることをきっかけにどんどん変化していく様子をコメディータッチに展開しながら、人情味溢れる劇となるようです。

********************

一般には公開していませんが、本校生徒・保護者の皆様で興味のある方は2月24日(水)16:20よりラウンジにて開演いたしますので、どうぞいらしてください。

なお、送迎スクールバスはありませんのでご了承ください。