自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 前期課程生マラソン大会実施

学校長の部屋

前期課程生マラソン大会実施

昨日は、風雨は強かったものの5月中旬並みの暖かさでした。一気に草花の花芽も膨らんだのではないでしょうか。

DSC04529.JPG**********************

一日経って、本日は一転して冬の寒さへと逆戻りという天候です。しかし、本校にとってはそのほうが良かったと感じています。それと言うのも、本日は前期課程生(1~3年生)のマラソン大会だからです。昨日、スポーツをしていて熱中症になった人がいたと報道されていましたので、その危険性は少なくなったはずです。また、長距離走には少し寒いくらいが絶好のコンディションと言えるでしょう。

*********************

寒さと曇天といった天候に身震いするようでしたが、生徒たちのほとんどは半袖・短パンというスタイルで整列してDSC04524.JPGいました。まずは全体でラジオ体操を行い、そのあとすぐに女子のスタートです。女子はグランドを1周したあと、農道へ駆け出しグランドへ戻ってくるというコースを2周します。男子は、そこにグランド1周が加わります。女子が全員ゴールしてから男子のスタートです。普段の体育の授業では先輩と一緒に走ることも他のクラスの生徒と走ることもほとんどありませんから、生徒たちは一斉スタートを楽しみにしていたように見えました。

結果的には、男子も女子もトップでゴールしたのは3年生でした。でも、驚いたのは生徒に交じって走っていた教員が男子の部で2位でゴールしたことでした。普段どDSC04532.JPGこで体力トレーニングしているのかと思う教員なのですが、走ってみると本当に速くてびっくりです。生徒たちの彼を見る目が変わったのではないでしょうか。その他にも何人も教員が走ってくれており、生徒たちからの声援を受けて頑張っていました。

ゴールした生徒たちは走る前と違い、終わったという達成感・満足感を笑顔にして友達同士元気に話していました。最後まで自分に負けずに頑張った生徒たちは、きっと頑張った自分を自分で誉めてあげられたことでしょう。明日は後期課程生(4・5年生)のマラソン大会です。ぜひ、頑張ってほしいと思います。