自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 振り返り

学校長の部屋

振り返り

本日で前期課程(1~3年生)の第3学期期末考査の日程はすべて終了しました。泣いても笑っても、あとは結果を待つのみです。明日から日曜日まで試験休みとなりますので、終わった試験のやり直しをしDSC01354.JPGておくと良いでしょう。鉄は熱いうちに打てと言いますから、真剣に取り組んだすぐ後だからこそ何が間違っていたのか継続して考えることができると思います。日が経てば経つだけ忘れてしまいます。エビングハウスの忘却曲線によれば、1日経つと74%を忘却することになりますから、いかにやり直し・復習が大切かが分かるというものです。

とは言っても、気持ちを張り詰めていては心も身体ももちません。心身ともに適度なリフレッシュになるような余暇の使い方もしてもらいたいと思います。今(放課後)、前期課程生は部活を行なっている生徒たちがいます。生憎の雨ですので、屋外部活の生徒たちはデッキ下や風除室などを利用して久しぶりに汗を流しているようです。これも積極的なリフレッシュになると思いDSCF0204.JPGますので、ぜひ打ち込んでほしいと思います。

後期課程の生徒たちは明日まで試験です。前期課程生が本日で終わるのを見て羨ましがらず、自分たちもそうだったと自分自身に言い聞かせて最後までしっかりと取り組んでいきましょう。

(※下の写真は加湿器です。すべてのHR教室に設置しています)