自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 生徒会とのランチミーティング

学校長の部屋

生徒会とのランチミーティング

今朝、学生ホールのプラズマディスプレイに生徒会本部役員選挙の結果が映されていました。当選した_2233650.jpg生徒たちは、きっと全校生徒・学校のために一生懸命考え行動してくれることでしょう。実際の活動は29年4月からとなりますが、それまでは現生徒会役員たちからの引き継ぎ期間だと考えて過ごしてほしいと思います。

********************

バトンを引き継ぐ相手が見えてきた現生徒会本部役員たちはと言うと、本日の会食時に我々とのランチミーティングに臨んでいました。今回は本部役員のほか、探究文化発表会・文化祭実行委員長、合唱コンクール実行委員長も同席しました。本部役員と探究文化発表会・文化祭実行委員長からはこれまでの活動報告や改善点などが話され、合唱コンクール実行委員長からは、10日後に迫った本番へ向けての進捗状況の報告がありました。生徒会本部役員たちは、寄せられた意見箱への投書やその回答などもまとめてくれておりました。彼らでは回答できないような投書にも誠意を持って対応してくれていて、さすが本部役員だと感じます。また、探究文化発表会・文化祭実行委員長も、来校者のアンケートのまDSC02253.JPGとめを実施してくれており、良い点・改善点が見えてきたように感じます。

本部役員も実行委員長たちも、さらに生徒主導をより良い物とするため、実施したことへの反省・改善点などをまとめ、次の代へ申し送りをしっかりしようと考えてくれています。動き始めたばかりには、まだまだ頼りなかった彼らですが、いつの間にか行動力も伴い、頼れる存在となりました。

ランチミーティングでは、報告を聞きながら彼らの成長を本当に感じることができ、とても嬉しく思っていました。合唱コンクールも、きっと彼らが全校生徒をリードしてくれると信じています。