自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 立会演説会

学校長の部屋

立会演説会

本日、40分授業の7時間目に「第17期生徒会本部役員候補」による立会演説会を実施しました。今回は定数6名に対して立候補者が6名とぴったりの人数となりました。そのため、本日の立会演説会での各候IMG_2071.JPG補者の公約を聞き、自分たちのリーダーとして任せることができるかという信任投票を実施することになります。

***********************

前期課程枠2名には1年生1名・2年生1名が、後期課程枠3名に3年生1名・4年生2名が、そして会長枠1名に4年生1名がそれぞれ立候補してくれました。それぞれの候補者が公約を掲げたのですが、ハードルの高そうなものからこれはすぐにでも実行できそうなものまで様々でした。立候補者たちは、それぞれが違った視点から学校全体を見てくれているのが分かります。しかし、共通して話の中に出てくる言葉は「全校生徒の協力が必要」というものです。ここまで生徒会本部で活動してきた生徒も数名含まれているのIMG_2077.JPGですが、その経験からも絶対不可欠なものと強調していました。

***********************

全校生徒の前で話すのですから、立候補者全員の緊張感は痛いほど伝わってきました。しかし、全員、堂堂と最後まで良く頑張ったと思います。演説を聞いている側もメモをとっている生徒も多く、真剣に公約を聞いていたようでした。

このあと、11月10日が選挙投票日となります。候補者たちの真剣な思いに、有権者である全校生徒が真剣に応えてほしいと願います。