自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 平常授業もあと一ヶ月

学校長の部屋

平常授業もあと一ヶ月

本日、6月22日以来久しぶりに学校へ出勤しました。海外FWでカナダへ行っていたこの期間に溜まった書類などが机にたくさん置かれており、今日一日で全て取り戻すことはできませんができる限り周りへ迷惑をかけないよう頑張りたいと思います。

****************

さて、先週の金曜日に日本へ戻ってきたわけですが、カナダのカラッとした気候に慣れてしまっていましたので、この土曜・日曜、そして本日の暑さはさすがに身体に堪えます。きっと、5年生たちも同じことを強く感じていたと思いますが、それでも若さで元気に登校してきております。

****************

DSCF0042.JPG2学期に入り、体育の授業では水泳が実施されています。本校のプールは体育館の屋上にあるため、とても開放感があり気持ち良く泳ぐことができます。私が校舎内を歩いていると、水泳を終えた4年生の生徒に出会いました。その男子生徒は、「先生、本当に気持ちいいですよ」と笑顔で話してくれたのですが、天気の良い日にプールに入ることができることを羨ましく感じてしまいました。そのあと、2年生の女子たちが嬉しそうにプールに向かって走っていきました。

教室内での授業はと言いますと、冷房が入っていますのでこの暑さが授業に影響することは最小限に留まっていると思います。教室には温度計も設置されており温度管理も生徒たちが定期的に行ってくれていますので、感覚で寒いとか暑いとか言うのではなく、実際に温度を確認し冷房を強くしたり弱くしたりしています。

DSCF0037.JPGまた、本校は4学期制ですので7月いっぱい平常授業を実施します。他校では夏休みに入り夏期講習などが始まると思いますが、本校の特色であるこの4学期制では、当たり前にしっかりと授業を実施することがリズムを保つことになると考えます。夏休みも8月1日~20日(今年は21日が日曜日のため21日まで)であり、8月下旬も平常授業を実施し、授業時間の確保をするとともにできる限りリズムを崩さないように配慮しています。

これから約1ヶ月、体調管理をしっかりと行いながら平常授業を実施していきたいと思います。