自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > オリエンテーションのその後

学校長の部屋

オリエンテーションのその後

昨日(20日)、本ブログをアップすることができず、たいへん失礼いたしました。昨日、私は昼食IMG_0911.JPGまで1年生たちと一緒に過ごし、夕方より学校で会議があるため山梨を後にして学校へ戻りました。圏央道ができたおかげで以前に比べて山梨との時間的距離はずいぶん縮まって楽になりました。言い訳ですが、会議が遅くまでかかってしまい記事を掲載することができませんでした。

*********************

昨日の午前中は「環境」「地域社会」「科学技術」のテーマごとにフィールドワークをする場所が異なり、私は初めて行く「大門ダム」を地域社会のチームと一緒に訪問しました。山間のとてものどかな場所に突如大きなダムが出現し、生徒たちも大変驚いていました。ここでIMG_0970.JPGは担当の方がスライドを使って丁寧に説明してくださいました。まず、ダムの役割が「洪水を防ぐ」「水不足を補う」「水道用水を貯める」「水力発電」の4つとして、それぞれを詳しくお話いただきました。その後、管理室もご好意で見学させていただきました。施設内での質疑応答が終わると、いよいよダムの中へ入ってみます。驚いたことに、ダムによりできあがった湖の下を対岸まで歩けるトンネルがありました。距離にして400mくらいなのですが、そのトンネル内を実際に歩かせてもらえました。団体での見学以外に家族での見学も受け付けているとのことでしたので、なかなか無い経験ができますからお勧めします(トンネル内は高低差があるためIMG_0979.JPG意外と疲れますが...)。

さて、ダムを見学した生徒たちは本題としての「地域社会」というテーマをどのようにまとめていったのでしょうか。他の施設(「太陽光発電所」「オオムラサキセンター」)へ行って有意義なリサーチをしてきたチームも、「環境」「科学技術」にどのようにまとめることができたのでしょう。昨日の午後から3日目午前中にかけてのチームごとの話し合い、まとめ、発表という一番気になる工程を見ずに学校へ戻ってきてしまったことがとても心残りです。

本日(21日)、午前中にチームごとのプレゼンテーションが実施されることになっています。どんな発表だったIMG_0977.JPGのか、ぜひビデオで見せてほしいと思います。

*********************

発表終了後、お昼ご飯を食べて神奈川へ向かって帰ってくることになっています。元気に戻り、お土産話を聞かせてほしいと思います。

IMG_0989.JPGIMG_0984.JPG

IMG_0936.JPGIMG_0993.JPG